競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:アドマイヤムーン ( 2 ) タグの人気記事

アドマイヤムーンが年度代表馬に(netkeiba.com) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000004-kiba-horse

 8日、2007年度のJRA賞が決定。年度代表馬にはジャパンC(GI)、宝塚記念(GI)、ドバイデューティフリー(首G1)を勝ったアドマイヤムーンが選ばれた。
 同馬は最優秀4歳以上牡馬にも選出されている。各部門の受賞馬は以下の通り。


【競走馬部門】
年度代表馬 アドマイヤムーン(牡4、栗東・松田博資厩舎)
最優秀2歳牡馬 ゴスホークケン(牡2、美浦・斎藤誠厩舎)
最優秀2歳牝馬 トールポピー(牝2、栗東・角居勝彦厩舎)
最優秀3歳牡馬 アサクサキングス(牡3、栗東・大久保龍志厩舎)
最優秀3歳牝馬 ダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国英厩舎)
最優秀4歳以上牡馬 アドマイヤムーン(牡4、栗東・松田博資厩舎)
最優秀4歳以上牝馬 コイウタ(牝4、美浦・奥平雅士厩舎)
最優秀父内国産馬 ダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国英厩舎)
最優秀短距離馬 ダイワメジャー(牡6、美浦・上原博之厩舎)
最優秀ダートホース ヴァーミリアン(牡5、栗東・石坂正厩舎)
最優秀障害馬 メルシーエイタイム(牡5、栗東・武宏平厩舎)
特別賞 ウオッカ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)、メイショウサムソン(牡4、栗東・高橋成忠厩舎)
※馬齢は昨年のもの

ほぼ妥当ですね。

コイウタかぁ。
確かにGI勝ったけど。
サンアディユのほうが・・・

サマースプリントシリーズチャンピオン(アイビスSD、セントウルS1着)、スプリンターズS2着、京阪杯1着で、GI2着1回、GII1着1回、GIII1着2回なのになぁ。
しかも牡馬相手。

仕方ないか。

内訳はこちらに。
JRA賞得票の内訳~年度代表馬アドマイヤムーンに6割超の票
http://keiba.radionikkei.jp/news/20080108K03.html



ところで、別にメルマガブログを続けてましたが、ブログタイプのメルマガをいったん停止します。
しばらくはこちらのブログと、もうひとつで書いてたメルマガのみにします。
メルマガブログ、機種依存文字とかではじかれるんだよなぁ。

こちらのメルマガです。

馬まで哀してマガジン | トレマグ
http://tore-mag.com/c/i.cgi?mid=000268


バックナンバーも見られますので、ぜひ覗いてください。


↓ぽちっとクリックお願いします。
ウェブランキング くつろぐランキング 

            
[PR]
by pigbone | 2008-01-08 18:06 | 競馬
今、頭の中に「このままならアドマイヤムーンが年度代表馬」と言う言葉がながれてます。

アドマイヤムーンはもともと近藤オーナーが馬主で、ノーザンファーム生産の馬でしたが、馬主との取引でダーレージャパンファームの馬になりました。

つまり、 引退したアドマイヤムーンはノーザンファームの馬ではなく、ダーレー・ジャパン・スタリオン・コンプレックスの馬になります。

しかも、ダーレージャパンファームは馬主登録したにもかかわらず、抹消。


社台グループは

 社台ファーム(吉田照哉代表)
 ノーザンファーム(吉田勝己代表)
 追分ファーム(吉田晴哉代表)
 社台コーポレーション(吉田照哉・勝己・晴哉による共同運営)
 社台レースホース (一口馬主)
 サンデーレーシング(一口馬主)                          他
です。

現在、年度代表馬のチャンスが有るのは以下の馬です。


 アドマイヤムーン(ドバイDF、宝塚、JC1着)    ノーザンファーム
 メイショウサムソン(天皇賞春・秋1着、宝塚2着、JC3着) 生産:林孝輝
 ダイワメジャー(安田記念、マイルCS1着)     社台ファーム 
 ダイワスカーレット(桜花賞、秋華賞、エリ女1着) 社台ファーム
 ウオッカ(優駿1着、JC4着)              カントリー牧場


メイショウサムソンかダイワスカーレットが勝つと、年度代表馬でしょう。
ウオッカもここで勝つことがあれば、印象度で年度代表馬も有る。
ダイワメジャーも、ここで勝てば、有るかな?
ドバイのGIを審査員がどう受け取るかで変わる可能性が有ります。


アドマイヤムーンはノーザンファームの馬である、ということなら、サムソン、ウオッカに勝たせない、と考えるでしょうか。

そうなれば、
http://bulkbone.exblog.jp/7077074/
で書いた印で有ると思います。


アドマイヤムーンの年度代表馬を良しとしない、と言う考え方なら、社台グループはどの馬が勝負なのでしょうかね。

もしダイワメジャーが勝っても年度代表馬は微妙なら、印はこうなります。


 ◎ダイワスカーレット
 ○メイショウサムソン
 ▲ダイワメジャー


なぜダイワスカーレットがJCの後に有馬記念に出走を決めたのか。
ダービーに勝ったとはいえGI1勝馬より強いことを証明するためGI3勝馬が出走を正式に決定したのか、それとも本当に調子がいいのか、もしかしたら・・・・



↓データが役に立ったらクリックお願いします。
ウェブランキング くつろぐランキング 

            
[PR]
by pigbone | 2007-12-17 21:43 | 競馬