競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブラックシェル、菊花賞断念/三浦皇成騎手、武豊超えへ

ブラックシェル菊花賞断念 今年のダービー3着馬
 今年のダービー3着馬のブラックシェル(牡3歳、松田国英厩舎(きゅうしゃ))が右前脚を痛めたため、菊花賞(10月26日・京都)を断念、放牧に出されることが11日、管理する松田調教師から発表された。
 エコー検査を行った結果、以前に傷めたところが修復状態で、これ以上の調教を行うと再起が難しくなると診断された。完治まで9カ月で、戦列復帰は来年の秋以降になる。

 松国厩舎といえば、フサイチリシャール、フサイチホウオー、ダイワスカーレット・・・
 故障が多いですね。

 菊花賞はダイシンプランから買おうかな。
 抽選だっけ?


三浦騎手が新人年間最多タイの69勝 武豊に並ぶ
 日本中央競馬会(JRA)の三浦皇成騎手(18)は11日の東京競馬第11レースで、1987年に武豊騎手がマークしたJRA新人年間最多勝利記録の69勝に並んだ。
 三浦は同日の第2レースで武豊の新人最多騎乗回数記録を更新する通算555騎乗をマーク。第7レースから3連勝し、騎乗562回目となる第11レースでもバンブーエールに騎乗して1着となり、69勝目を挙げた。武豊の69勝目は騎乗554回目だった。

 すばらしい!
 歴史は塗り替えられるものですし、頑張ってください。
 って、ドリームパスポートどうしよう。



↓クリックお願いします。
ランキングジャパン    「馬ナビ」もチェック!


[PR]
by pigbone | 2008-10-11 17:35 | 競馬