競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ローズSとセントライト記念の注目すべき点

タイトルがえらそうですね(^^;;

秋華賞・菊花賞へのトライアルレース。
勝つより調整のため、賞金足りないため何が何でも優先出走権獲得したい馬などいます。

今回は色々なポイントがありそうです。


・天候
 台風が近づいてます。
 現在の予報では土曜日の早朝近畿を過ぎ、午後には関東上陸のようです。
 土曜日のレースが月曜に延期、若しくはそのまま順延、の可能性もありますね。
 日曜日はそのままレースが出来ると想定して。
 中山は傘マークがあります。
 降らなくても曇りの可能性があります。
 馬場の回復が気になります。
 阪神は台風一過で快晴、台風過ぎれば結構風が吹き、この風が馬場を急速に乾かせてくれる可能性があります。
 中山も晴れれば・・・・

・3歳牝馬は牡馬に比べて輸送に弱い。
 過去のデータを見ますと、セントライト記念は近年西高東低ですが過去に遡ると出走馬が少ない関西馬の活躍が目立ちます。
 それに反してローズSは圧倒的西高東低です。
 牝馬は牡馬と比較して輸送に弱いと思われます。
 ブラックエンブレムは栗東に滞在してローズSに向けて調整中です。

・ウォーエンブレム産駒の取捨
 今回3頭出走します。
 セントライト記念はキングスエンブレム、ローズSはブラックエンブレムにエアパスカル。
 競馬ブックの写真を見ると、3頭とも言い馬体してますね。
 ウォーエンブレムは社台(サンデーR)がサンデーサイレンスの後継種牡馬と期待して当時約21億円の大枚を叩いて購入した馬です。
 、種付け困難な気性の馬でしたが、最近心療治療の結果か種付けをするようになったそうです。
 種牡馬としての価値を上げるために、重賞では好走しつつも春のクラシックではいい成績を残せなかった巻き返しを狙い、秋の3歳G1でいい成績を残したいところ。

 キングスエンブレムはサンデーレーシングが馬主で、関西で主戦場の武豊騎手を配してきました。
 (ローズSはオークスで騎乗し不利がありながらも好走したマイネレーツェルが出走予定ですので、今回はそっちよりキングスエンブレム、でしょうか。)
 栗東で調整を続けているブラックエンブレムは岩田騎手が騎乗予定です。 

 まあ、この産駒の仔が極端に少ない割にこの2重賞に出走できる馬が3頭もいるとなれば、種牡馬としては成功している部類に入るんでしょうけどね。

・調教
 今週は変則開催だったため、美浦での調教は通常通りでしたが、栗東や北海道では木曜日最終追いきりの馬が多いようです。
 問題は台風の近づく荒れ模様の天候、そして輸送のある馬。
 セントライト記念出走予定馬はもとより、ローズSは木曜追い切りする関西馬より輸送のある関東馬のほうがいい可能性も・・・
 

↓データが役にたったらクリックお願いします。
ランキングジャパン    「馬ナビ」もチェック!

↓こっちのクリックが多いとやる気が出ます。









[PR]
by pigbone | 2008-09-17 19:48 | 競馬