競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

小倉記念(サマー2000シリーズ) 気になる馬。

プチデータ
http://bulkbone.exblog.jp/8722338/
http://bulkbone.exblog.jp/8724858/

データを総合すると、現在のところヴィータローザに次いで、サンレイジャスパー、その後にレインダンス、カネトシリベルテ(追加)になります。
ヴィータローザとサンレイジャスパーは「過去馬券に絡んだ馬」を加味しての総合ですが、それを差し引いてもデータ上位です。

ただ、この3頭に連対率の高い5歳馬がいませんので、穴を考えると・・・・
54kgの5歳馬フレンドシップ・・・芝対応が鍵ですね。
ニルヴァーナあたりかな・・・


さて、その振りから、小倉記念で気になる馬です。
サンレイジャスパーは人気になりそうなので、人気になりそうな馬はちょっとおいといて。



・トウカイルナ(牝6)・・・回避です。
 小倉では5(3,0,1,1)で5レース全部掲示板に載るほど小倉巧者。
 ただ前走となる博多Sは1着の馬(ダイシングロウ)から1秒ほど差があった。
 前走はたたきと捉え、斤量50kgでの格上戦と考えれば。
 ・・・というか、素直にダイシングロウのほうが・・・(^^;;


・ナリタプレリュード(牡6)
 休養明け2戦目となる。
 フィールドベアーと同じフジキセキ産駒で今年のGI戦線、海外でもGI制覇した馬もいます。
 実はダートより芝のほうが成績がいい。
 函館記念は休養明け2戦目のトウショウシロッコ買ったけど、駄目でした(^^;

・フレンドシップ(牡5)  →登録のみで回避。
 こちらもナリタプレリュードと同じ休養明け2戦目。
 デビューから芝2戦レースをして成績が芳しくなかったためダートを使い、ダート3歳王者まで登りつめたGI馬。
 しかしその後2桁着順が続いている。
 血統はといえば、今年大活躍のフレンチデピュティ産駒。
 今回久々の芝で、馬場が渋れば面白いかも。

 
・ニルヴァーナ(牡5)
 7月23日(水)栗東DWコースで78.9-62.5-49.3-37.0-12.2のタイムを出した現在すこぶる調子の良さそうな馬。
前走ダート→芝代わりに期待したいが、斤量は55kgとやや見込まれた感はある。


↓データが役にたったらクリックお願いします。
ランキングジャパン    「馬ナビ」もチェック!




[PR]
by pigbone | 2008-07-29 00:54 | 競馬