競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

函館記念 プチデータ2 データ1のまとめ

ぁぅぅぅ。
渾身の文章書いて、ぽちっと押したら、いきなり繋がらなくなって文章が消えた・・・
エキサイトブログぅ、つーか、エキサイト。
メールもころころ変えるし、スパムは多いし、何とかならないかねぇ?

他のブログサイトに変えようかな?

その前に、ブログのインポート・エクスポートができるようにして欲しいなぁ。


・エリモハリアーは別格
・西高東低
→エリモハリアー、タスカータソルテ、トーセンキャプテン、フィールドベアー、マヤノライジン、マンハッタンスカイ

・5歳馬
トウショウシロッコ、フィールドベアー、ミストラルクルーズ。
・2人気
・1枠不利(ただし、1999年は1枠2頭が1,2着)
・ノーザンダンサー系
→エリモハリアー。
・前走巴賞
→フィールドベアー(1)、マヤノライジン(1)、ピサノパテック(3)、トーセンキャプテン(4)、マンハッタンスカイ(6)、コーナーストーン(7)、トウショウシロッコ(7)


多少やる気が出てきたので(^^;;
エリモハリアーは3年連続1着で、現在8歳馬。
相性がいいのでしょう、なんともいえないので
別格扱いとします。

過去7年で見ると、1枠が絡んでいるのは0頭ながら、過去10年で見ると、1999年に1枠の2頭が2,3着に絡んでいます。
1枠は来ない、と言うわけでなく、不利、と考えたほうが良さそうです。


ノーザンダンサー系が優位ですが、サンデー系やRoberto系も満遍なく入着してます。
ただ、今回の出走はサンデー系が多く、上に挙げた2頭以外では
マヤノライジン(Roberto)、タスカータソルテ・トーセンキャプテン(ジャンポケ-TB)、ミストラルクルーズ(エルコン-MP)で、残りの過半数がサンデー系。

中1週になる前走巴賞がいいのは、環境のなれ、本州より涼しくすごしせるなどの滞在効果や、洋芝への対応・慣れだと思います。

他を見ますと、前走1600万・1000万下で1着の馬が3着に絡んでいる気がします。
これに該当するのは
ブレーヴハートとメイショウレガーロになります。


↓データが役にたったらクリックお願いします。
ランキングジャパン    「馬ナビ」もチェック!






[PR]
by pigbone | 2008-07-22 04:28 | 競馬