競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

エーシンピーシー

【スプリングS】重賞一発回答だ!蛯名もホレたエーシンピーシー :イザ!
 フサイチペガサスの産駒エーシンピーシーがデビュー4戦目で果敢に重賞にチャレンジする。
 前走のセントポーリア賞は着差(1馬身半)以上のインパクトのある内容で快勝。勝ち時計も2分0秒9(良)と優秀だった。鞍上に先週の中山牝馬Sを勝って波に乗る蛯名正義騎手を迎え、重賞初挑戦でのタイトル奪取に挑む。
 全休日明けの火曜は北の角馬場→Cコースで普通のキャンターで1周半。時折、尻っぱねをしたりして若馬らしいヤンチャな面を見せるが、キャンターに下ろすとしっかりとした脚さばきで集中して走る姿に好感が持てる。
 「牡馬にしては少し線が細くて薄い感じがするけど、あの薄さがいいんだよ。だから芝でも走れるんだ。高い能力を持っているし、良馬場なら勝つまであるよ」と蛯名騎手はピーシーの素質を絶賛する。
 現在、本賞金が900万円のピーシーは、1~3着の優先出走権を獲得しないと本番への道は閉ざされてしまうのだ。まだ底知れぬ潜在能力を秘めているエーシンピーシーと、重賞Vで波に乗る蛯名騎手との新しいコラボレーションが、今週の中山のターフを席巻する。(片岡良典)


 そこまで書くならサンスポの片岡さんに乗って、サンツェッペリンとの馬連・ワイドにしてやろうではないか!ww

 3着まで来なかったら、恨むからねwww














[PR]
by pigbone | 2007-03-16 05:29 | 競馬