競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

安田記念に回顧に反省と、次週のエプソムCの注目は実況!




 いやぁ、ウオッカ、強かったですねぇ。
 最後の直線であのような形で前を蓋をされたら、足を余して伸びきらず負ける事が多いのに。

 脱帽です。

 四位騎手も「まともなら、5~6馬身離されていたかも。ウオッカは牝馬だけど牝馬じゃないね」といってますし、横山騎手に至っては「強い、とにかく強いです。400m追ったのと100m追ったの違いですよ。相手は本当に100mだけで抜けて行きましたね。」と笑うしかないって感じでした。

 某有料メルマガの無料にはレース後色々書いてありました。
 「あそこで前が塞がれたから最後100mで良い脚使えた、勝てたんだ。タイムが物語ってる。」
 ってありましたが、昨年の天皇賞、前走のヴィクトリアMをみてもそういえるんでしょうかねぇ。

 先行できる脚がある、長く良い脚が使える、5歳になってから折り合えるようになった。

 近走の成績を見ると府中専用機といわれても仕方ないけど、その府中に限ってみると、強い頃のテイエムオペラオーを思い出してしまいました。

 個人的には出走予定の宝塚記念は回避して、秋に備えて休養して欲しいです。

 1600-2000mなら国内敵なしかなぁ。

 2着ディープスカイは宝塚記念への良い予行演習が出来た事でしょう。
 3着ファリダットは超良血馬。1600mは長いかなと思ったのですが、あれならもうちょっと長くても走れそうですね。

 僕の◎カンパニーは4着。
 ちょっと掛かってましたね。
 掛かってなければ2~3着あったかも、と思いますが、こればかりは仕方ありませんね。

 5着のライブコンサートはよほどできが良かったのでしょうか。
 確かに穴ならこの馬、と書きましたが。

http://bulkbone.exblog.jp/11218201/

 秋に向けて面白い存在となりますね。


 今週末にエプソムカップがあります。
 こちらにはライブコンサート1着になった都大路Sで2着のキャプテンベガが出走予定です。
 人気が落ちるなら面白いと思います。

 といっても注目はシンゲン。
 の、勝ったときの実況です。

 前走新潟で勝ったときはシンゲン、越後を制圧!!の名フレーズが生まれました。




 東京競馬場で勝利したら「シンゲンが越後に続いて江戸を制圧~」って叫んで欲しいんですけど、フジテレビのアナウンサーじゃぁ無理だろうなぁ。

 勝てるかどうかは別にしても・・・・
 実況を聞きたいから勝って欲しい(^^;


 中京の重賞はCBC賞。
 注目のカノヤザクラが出走予定ですが、主戦の小牧騎手が4日間騎乗停止で乗れません。
 しかも上村騎手はモルトグランデ騎乗予定。

 藤岡(弟)が乗ってくれないかなぁ(^^;;;



↓データが役にたったらクリックお願いします。
 「馬ナビ」もチェック!

ブログで書けない内容が、メルマガでは・・・
馬まで哀してマガジン  [トレマグ]
http://tore-mag.com/c/i.cgi?mid=000268


ブログ一新 予想などはこちらです。
馬まで哀して別宅
http://maruta.be/bulkbone


↓こっちもクリックお願いします。
       
[PR]
by pigbone | 2009-06-08 19:01 | 競馬