競馬中心のブログです。一部の重賞をデータ作成していますので参考にしてください。


by pigbone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

閑話休題 ちょっと先のダービーのメモ代わり

 大井記念では、1着メイショウドトウの仔、2着テイエムオペラオーの仔で、ちょっと感慨深い結果でしたね。
 大井の別定かな?で斤量は特殊なのですが、5kgの差がありました。同斤なら逆転も有ったかな?って感じでしたが、勝ったドトウの仔ライジングウェーブ6歳ながら初重賞での制覇。

 複勝率100%なんですね。

 素直におめでとうと言いたいです。
 これからの期待が持てます。

 東京プリンセス賞は1,2着は固い決着で、1着はネフェルメモリー。
 牝馬ではちょっと相手がいませんね。
 関東オークスではなく、東京ダービー→JDDに出走して欲しいものです。
 (そんなローテ組むかな、っていってるようです。)

 さて、ダービー。
 ダービー、乗り替わりが多いですね。


 セイウンワンダー  福永
 ケイアイライジン  松岡
 ブレイクランアウト 藤田
 アーリーロブスト 三浦

 藤田騎乗、怖いですね。

 で、ゴールドアリュール産駒のトップカミングは買う予定。
 アントニオバローズはダービー・菊花賞取るかも、と思ってるので買う予定です。
 (もちろん順調なら、です)
 他にも買いたい馬が数頭いるいるのですが、ちょっと注目はトライアンフマーチ。

 水曜日の調教では、ウオッカに置き去り・・・
 武豊騎手曰くウオッカの調教は「今まで乗った中で1番」とか。
 
 何が注目かというと、トライアンフマーチの調教に騎乗していたのは武幸四郎騎手。
 もちろん、ダービー狙っての調教で騎乗しているのでしょう。

 僕が言いたいのは、皐月賞の2週前、直前でも武幸四郎騎手が調教で騎乗していたこと。
 気性に難あり、ということで他の騎手乗せるより、同じ騎手で調教付けた方が本番もいいということだとは思いますが。

 幸四郎騎手と、厩舎。
 本気でダービーを狙ってる気がします。


 というわけで、現在のところ


 ◎トライアンフマーチ
 ○トップカミング
 ▲アントニオバローズ

 まあ、まだ先の話ですし、展開次第ではどう転ぶかわかりませんから。


↓こっちのクリックが多いとやる気が出ます。







某巨大掲示板より

769 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト[] 投稿日:2009/05/13(水) 23:11:25 ID:L6sWK9vzi
 つか、友道が最大のライバルはトライアンフマーチって。
 やっぱ俺の見立ては正しかった。
 頼むから人気にしないでくれ。幸四郎だからよ。

781 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト[] 投稿日:2009/05/13(水) 23:46:46 ID:wH6JZm24O
 友道流石だな… トライアンフが一番怖いのは間違いない。世間の人はアプレザンの方を買ってるようだけど。しかし、友道にばれてるってのはトライアンフにはマイナス材料。アンライにマークされたら勝てないよ。軸を再考しないと。


↓役にたったらクリックお願いします。
ランキングジャパン    「馬ナビ」もチェック!
[PR]
by pigbone | 2009-05-15 03:56 | 競馬